ヨガスタジオ、ヨガレッスン探しのためのWebサイト Yoga Piece -ヨガピース-

2016年9月24日土曜日

ホットヨガのダイエット効果

ホットヨガは室温38~39℃、湿度60~65%の温室度の中で行うヨーガです。暖かい温室度の中で行なうことで、筋肉の柔軟性を高め、ケガもしにくい。又、温室度が高いので大量の汗をかき、冷えを改善してデトックス効果も期待できます。呼吸を深めることにより痩身効果も期待できると言われています。



ホットヨガ人気の理由


ホットヨガは汗をたくさんかくことによりデトックス効果があり、健康的に美しく痩せることが出来ます。自律神経を整えることもできて、心身ともに太りにくい健康的な体を作ることも出来ます。汗をかくことで代謝もよくなりますし、普段使わない筋肉を使うので筋肉が発達します。体が温まりますから、新陳代謝が良くなり、血液循環も良くなります。このように健康面でも様々なメリットがあることが人気のある理由でしょう。



ホットヨガで成功するには?


ホットヨガは成功すれば、美しく健康的な体を手に入れることは可能ですが、1つ難点があります。それは、温度調節などが必要なので、自宅でホットヨガを行うことは難しく、どこかのスタジオに行かなくてはならないことです。当然ですが、サボったりしたら効果は期待できません。実際に途中で止めてしまう人もいますし、スタジオに通うので、時間とお金がかかります。

続ける期間ですが、最低3ヶ月は続けましょう。効果が出始めるのが個人差はありますが3ヶ月ぐらいからと言われています。食事や間食などでも変わってきてしまうので、無駄に間食するのは止めましょう。これはヨガだけでなく、どんなダイエットでも一緒ですね。

週に何回行えばいいのか?


ホットヨガ自体はインナーマッスル(内側の筋肉)を鍛えるので、それほど負担はかからないと言われています。ただ、スタジオに通うことも考えてほとんどの人は毎日は難しいので、最低週2日を目標にしてみましょう。週1でもいいですが、量的には少ないので、自分自身で積極的に運動などを取り入れるべきでしょう。

ヨガの種類

ヨガの種類をクリック!!

  

リンク